読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だいぶスッキリしましたが

マラソンのオリンピック代表選考の新方針が発表されましたが、今までよりはだいぶ改善されました。

指定レースからピックアップした選手が同一レース(グランドチャンピオンレース)を走り上位二人をまず選出。あとの一人は諸般の事情をかんがみ選ぶとのこと。

せっかく一発勝負をするんだったら上位3人を選べばスッキリするのにと思いました。

逆に残り1枠を巡ってああでもないこうでもないという堂々巡りの話し合いが続くのではないかと危惧します。

今までの世界選手権を含めて4レースから3人を選ぶこと事態不思議な選出方法で、じつに日本的でした。

気候やコース、レース展開など複雑な要素が絡み合うのがマラソンで、様々な駆け引きがレース中にも繰り広げられます。ならば同一レースで決めれば誰からもどこからも文句は出ません。

またせっかくの地元開催です。

1年前の同時刻に本番と同じコースで開催すれば地の利を活かせるのにと思いました。でもそこまではできませんかね。